一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方

マンションやアパートを借りて1人暮らしを始める際には

一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方
■ 45歳 男性
マンションやアパートを借りて1人暮らしを始める際には、家具や家電製品などで、自分好みの部屋作りをしていくことも楽しいものです。

しかし、部屋の空間は有限なので、次々に物を入手していると、ごちゃごちゃとした部屋になってしまうこともあります。部屋作りの際には、部屋自体の間取りや広さを基本にして、その空間を自分好みにしていくことになるのですが、実際に使用する家具や電化製品については、大きさや機能の点で、1人暮らしではもてあまらせてしまうことも少なくありません。
これでは、見た目の部屋作りとしては良いのですが、暮らしやすい部屋作りとしては問題があります。そこで、家具や電化製品を入手する際には、実際にその部屋で自分が使用する時のことを、具体的に思い描きながら選択することが重要です。

特に、機能や大きさについて十分過ぎるものではなく、必要最低限のものを想定することでも、実際の生活の中では十分な結果となるものです。