一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方

生活するには、まず効率を考えます

一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方
■ 40歳 男性
生活するには、まず効率を考えます。
1人暮らしは当然ですが、すべて自分1人でやらなければいけないので、時間を有効に使うにはまず効率化を図れる、一言でいえば楽できるために道具を購入する、という感覚で選びます。
洗濯機は、夜タイマーをかけて朝起きる時間にできている、アイロンをかけなくてもきれいに乾燥までできたら最高です。
そのまま朝仕事に着ていけるなんて、かなりの喜びです。
家具は掃除しやすいこと、これは絶対です。
そのためには、シンプルイズベストの家具選び。複雑で多機能は憧れますが、実際そんなに使うことはありません。構造が簡単な方が掃除しやすい。
その中で、和風がいいのか、洋風がいいのか、アジアン風がいいのかで選びます。自分はハワイに憧れがあるので、全体をハワイの海の近くの家の雰囲気に仕上げたいので、家具も自然とそのイメージに合ったものになります。シンプルで広々としたイメージを、家具、電化製品で作り上げていく感じで選びます。

お役立ち情報