一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方

子供が、今春大学に進学して1人暮らしを始めました

一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方
■ 50歳 男性
子供が、今春大学に進学して1人暮らしを始めました。
大分から京都への進学でしたので、インテリアや電化製品は大分から送ることなく、京都で購入しました。

毎年、年度末になると、多くの家電量販店で1人暮らしをする人に向けた電化製品のセット販売をしています。私の子供もこのセット販売を利用して、電化製品を購入しました。
予算別に上中下(松竹梅)の3段階のセットがありましたが、私は中のセットを購入しました。
冷蔵庫と洗濯機、炊飯ジャーと電子レンジ、テレビがセットになっていました。

セットに入っていなかった掃除機とパソコンは同じ店で別に購入しましたが、1度に多くの商品を購入したので、店頭価格よりも幾分安い価格で購入する事が出来ました。

インテリアは、入居するマンションが家具付きの物件で、テーブルとベッドは付いていましたので、フローリングを保護するためのカーペットと布団のセットを購入しました。

残りの細々した物は、子どもが必要に応じて買い足していくと思いますが、あまり物を増やさずに、シンプルに暮らして欲しいと思います。

お役立ち情報