一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方

サラリーパーソンで一人暮らしをする方は

一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方
■ 35歳 男性
サラリーパーソンで一人暮らしをする方は、大概そんなに広い部屋には住みません。特にワンルームでテーブルやソファ、ベッドにチェストまで置こうと思うと、自由に動けるようなスペースがなくなってしまいます。
インテリア選びは、出来るだけサイズが小さい物を選ぶようにします。テレビも、大きくても32インチあれば十分です。
私がお勧めしたいのが、一番場所を取ってしまうベッドです。
布団であれば折りたたむ事で、畳1帖分のスペースが就寝時以外で確保出来ます。布団に抵抗がある方は、折りたたみベッドかソファベッドがお勧めです。
ソファベッドは2通りの役割を持っているので、ワンルームでの暮らしではとても重宝します。
次に電化製品ですが、一般的に必要な物は冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、電子レンジ、トースター、テレビあたりです。

1人暮らしをする理由にもよりますが、いずれ実家に戻る、結婚して新居を構えるなどの予定があるのであれば1人暮らしを終わらせる時に処分する可能性が高くなるので、安いものや中古品で十分です。
買い物する時は、何年くらい1人暮らしをする事になるのか、将来も見据えてインテリアや電化製品は選ぶようにしましょう。