一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方

1人暮らしで使うインテリアや電化製品選びに提案があります

一人暮らしで使うインテリアや電化製品の選び方
■ 44歳 女性
1人暮らしで使うインテリアや電化製品選びに提案があります。それは1人用なので、コンパクトでシンプルなモノが良いということです。

例えば、キッチン家電では1枚だけ焼けるトースターがお薦めです。
普通のトースターの半分の大きさになるので、置き場所にも困りません。その他にも、1人分ピッタリのスムージーが作れるジューサーや、少量炊きの炊飯器、ミニ電磁調理器などは1人暮らしで重宝しそうです。

インテリアに関しても、収納や掃除がしやすいデザインが良いと思います。例えば、収納、イス、寝具を兼ねたソファーベッドは魅力です。
テレビも自分だけが見るので、小さな画面でも問題ありません。コンパクトな方が電気代も安くなるのですから。
できるだけ生活用品をシンプルにすれば、掃除も楽になります。余計なものを排除して、スッキリした暮らしが理想です。
案外と必要最低限の道具で暮らしていけるものです。

そして、女性なら防犯を考えてブルー系統のカーテンを付ける、簡易なドアモニターを設置するなども検討すれば安心です。